日記

[注目]ゴーゴージャグラーのデータとその危険性について

スポンサーリンク

 

こんにちは、レグおです!

2018/11/17のジャグラー日記を書いていきます!

ジャグラー日記とは?

今日は7のつくということで、7のつく日が特定日のホールのゴーゴージャグラーの状況について早速書いていきたいと思います(^^)/

特定日のK店のゴーゴージャグラー

今回は、ゴーゴージャグラーが少し気になったのでデータを載せましたが、このデータを見たときに、皆さんはどんな風に思うでしょうか?

・『割と良さそう』
・『悪くはなさそう』
・『パッとしない』

などなど、

場合によっては、色んな考え方ができると思いますが、個人的には、『パッとしない』かなというのが1つ目に浮かぶ考えです。

もちろん、そのホールにしっかり通っていて、高設定である根拠が強いなら別ですが、これがあまり通っていないホールであればあるほど『パッとしない』感覚が強くなります。

パッとしない理由

その理由としては、

・ゴーゴージャグラーは低設定でも甘い機種なのでボーナス合算は低設定でも軽くなりがち

・終日回されていないことから台の反応や挙動が微妙だった可能性もある

・BIG先行の台が多く、REGが全体的にやや劣っている

などといった感じです。

上記の赤線を引いている台はどれもBIG先行になっていますので、REGがしっかり引けている台が欲しいのが正直なところです。

もちろん数値だけ見れば、設定456の近似値かもしれませんが、ゴーゴージャグラーの中間設定(低設定)でもこのようになるので、高設定をしっかり使っているというよりは、中間を交えたベースの底上げかなと個人的には思うところです!

ちなみにグラフにするとこんな感じです!

ゴーゴージャグラーは、『データは良くても出玉がない!!』というようなグラフも意外と見ますが、それはブドウ確率が悪い可能性が高いことが分かりますね!

ゴーゴージャグラーはブドウ確率が重いので、後ヅモする際などは、グラフも見れるならしっかりと見て出玉感を見るのも一つの目安になるかと思います(^^)

ゴーゴジャグラースペック詳細

スポンサーリンク

まとめ

今回は、ゴーゴージャグラーを例に1つの考え方を書いてみました!

このホールは、過去のデータも見てきているので、ある程度の設定配分などは予想できるので、それも踏まえて中間設定寄りという感覚が強いですが、

初見のホールやあまり通っていないホールなどでジャグラーを打つ際は、高設定を疑いつつ慎重になって立ち回ることも重要かなと思います!

また次回の特定日でも狙える機会があれば書いていきたいと思います!

最後まで、ご覧頂きありがとうございました!

ジャグラー日記一覧はこちら

また、LINEにて質問・相談なども受け付けていますので、お気軽にLINEにてメッセージ頂ければと思います(^^)/

レグお
レグお

最後までご覧頂きありがとうございました!!

LINEお友達追加特典!!

レグおの公式LINE@限定
初心者・サラリーマンでも
ジャグラーで毎月勝つための
ガチ立ち回り&ノウハウを
無料でプレゼント中ですので
GETして収支アップさせましょう!

ブログでは書けない
限定コンテンツも日々更新中!!

無料受け取りはこちら!

スポンサーリンク
関連記事