基礎知識編

『スロットのゾーン狙いとは?』ゾーン狙いの意味と狙い方を覚えよう!

スポンサーリンク

 

レグお
レグお
こんにちは、レグおです!

今回は、パチスロで勝つために覚えておきたいゾーン狙い』について簡単に説明していきたいと思います。

ゾーン狙いを身につけることで収支をアップさせることが可能ですが、ゾーン狙いは、できる台とできない台があるので、ゾーン狙いをする上では注意が必要です。

スロットのゾーンって何??

まず、
スロットのゾーンについてですが、

ゾーンというのは、簡単にいうと
その機種の
≪当たりやすいゲーム数≫のことです。

そのゲーム数の範囲を狙い打ちすることで、
期待値が取れ、勝ちやすくなるということになります。

(必ずしもゲーム数だけではなく当たりやすいステージや当たりやすい周期などがありますが、その部分は追って解説します。)

全部の機種にゾーンが存在するわけではない!

ここで注意しておきたいポイントは、どの機種にもゾーンが存在するわけではありませんし、ジャグラーなどのノーマルタイプにゾーンはないということです!

ですので、ゾーン狙いをする際は、その機種にゾーンがあるのか?そしてそれは何ゲームから狙えるのか?ということ調べてから打つ必要があります。

※最初は少し面倒かもしれませんが
慣れてきて実際に打つと覚えていきます。

スポンサーリンク

ゾーン狙いができる機種の例

今回は実際にどんな機種にゾーンがあり、ゾーン狙いができるのかを書いていきます。

・押忍番長2の200Gのゾーン
・ハーデスの400G、800Gのゾーン
・スーパービンゴネオの444Gのゾーン

・プレミアムビンゴの555Gのゾーン
・蒼穹のファフナーの333Gのゾーン
・リング終焉の500・600のゾーン
・HEY鏡の5周期のゾーン

などなど挙げだしたらきりがありませんが、まだまだたくさんあります!

機種ごとに狙うゲーム数が異なる。

上記の一部の機種を見てもらうだけでも分かるように、機種ごとにゾーンのゲーム数がそれぞれ異なります。

ですので、ネット検索で、

『機種目 ゾーン 狙い目』


こんな感じで調べれば狙い目が出てくるので、それを参考にして狙ってみましょう!

レグお養分期
レグお養分期
[番長2 ゾーン 狙い目]

検索っと!

レグお
レグお
good!!

ジャグラーなどはゾーン狙いができない。

ゾーン狙いをしたくても
ゾーン狙いができない機種もあります。

・まどマギ2
・バジリスク2
・政宗2

などのように、できない台もありますが、上記は天井狙いという別の狙い目もあるので、またそちらを参考に狙い方をマスターしましょう!

・ジャグラーなどのノーマルタイプ

ジャグラーなどのノーマル機も、ゾーン狙いはできません。

特にジャグラーなどは、ゾーン狙いで立ち回っている方も多くいるのが現状ですが、ジャグラーでのゾーン狙いで勝つことは無理だという認識を持っておきましょう!

その理由やジャグラーの正しい狙い方は下記の記事をご覧下さい。

ジャグラー初心者が勝ち組になるための完全ガイド【月5万円を目指す為に】 ご覧頂きありがとうございます! ジャグラー教習所管理人のレグおです(^^) このページでは、ジャグラー初心者に向けて、基...

ゾーン狙いの注意点

また、
ゾーン狙いは、天井狙いと違って

必ず当たる訳ではありません。

ゾーンを抜けたらきっぱりやめないと本来の期待値が取れない可能性もあるので、やめどきをしっかり守らないといけません。(打ち始めも同様)

当たらなくても気にせず、
ゾーンの期待値がある台を
何台も何台も台数をこなし、

期待値を積み重ねていくイメージです。

そうしていくうちに
プラス収支になっている感じです!

なかなか最初は当たらなかったり、慣れていなくて無駄に回してしまったりなどもあるかもしれませんが、慣れていけば自然とできるようになりますので、諦めずに狙っていけば結果は出ますので是非試してみて下さい!

ゾーン狙いのメリット

最後に、
ゾーン狙いのメリットですが、

ゾーン狙いは、天井狙いに比べて

①時間効率が良い
②投資を抑えられる

という部分がメリットかなと思います。

基本的にゾーンというのは、数ゲームから100ゲームくらいで終わるような台が多いので、時間もそんなにかからなかったり、投資も数千円で済んだりというように気軽にできるのがポイントです。

時間や資金などのバランスを考えたときにも、このゾーン狙いは覚えておくと収支の底上げなどがしやすいと思います(^^)/

また他の機種のゾーンについても
これから触れていきたいと思います。

≪こちらもチェック≫

また、LINEにて質問・相談なども受け付けていますので、お気軽にLINEにてメッセージ頂ければと思います(^^)/

レグお
レグお

最後までご覧頂きありがとうございました!!

スポンサーリンク
関連記事